上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の出来事です。
7時半過ぎから夫婦でバレーの練習にお出かけしていて、2匹でお留守番させてました。

出かける時も、特に変わったことも無く、エルモは既にベッドの上で丸くなって寝ており、カレンはいつものように私達が出かけるのを察知して、一緒に行こうと扉の前でスタンバイしてました。
(もちろんお留守番ですが。)

約2時間後、練習を終えて帰って来たときも、いつもと変わらずカレンは真っ先に庭に飛び出して行き、トイレタイム♪、エルモも渋々といった感じで庭に出ます。
その間にお部屋のチェック!『オ○ッコもしてないし、イタズラもされてない!よしよし』と思った矢先、部屋に帰ってきたエルモさんの洋服の背に茶色のシミ発見!

何つけてんの~?と、よく見たら“血”!
洋服を脱がせて見ると、背中にキズがありました。しかも2箇所も!
でも、部屋の中を見渡しても、怪我をするような原因が見当たりません…

DSCF1036.jpg
(消毒するのに、周りの毛はカットしてます)


場所的にも、自分で掻き毟るのは無理そうだし…


もしや・・・  もしや・・・ 

 とうとうカレンの堪忍袋の尾が切れたのか~?


“仲良きことは・・・”なんてノン気に書いてたけど、そんな場合じゃなかったのかも~~


でもね~、その後の2人の様子を見てても、エルモも特に怯えてるようでもなく、カレンも普通にしてるし・・・???
噛まれたのなら、血のついた洋服に穴とかあいてそうだけど、それらしい跡もなく。
お隣に住む母も、『ケンカしてるような声は、聞こえてこなかった』と言っておりました。

いったい、何があったのか? 真相は、2人に聞いてみないことには分かりません。
まあ、何にしても食欲も元気もあるので、大した事にならなくて、良かったです。



DSCF1046.jpg

ビミョーな距離。 ウソです。
この時も、エルモさんカレンの尻尾に乗ってます
この無神経さが、気に障ったのかしら…(--;)




DSCF1042.jpg


















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flakaren.blog86.fc2.com/tb.php/311-a47ee472
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。